FC2ブログ
2022-10-01

鎌倉案内版(Kamakura)

【英国アンティーク博物館 BAM がオープン 2022/9/23】
鎌倉の若宮通りに英国アンティーク博物館がオープンしました。
設計は隅研吾氏で、館長は土橋正臣氏です。
建物は4階建てで各フロアには目が眩むような英国のアンティークが見られます。
そしてこの博物館の特徴は撮影が許可されてることです。

今回はオープン当日の館内のアンティークをランダムに撮影しました。
詳細はBAMのホームページからご覧いただけるようにリンクをはりました。

BAMについての紹介はホームページを参照させていただきました
BAMについて
鶴岡八幡宮から徒歩1分、鎌倉のメインストリートに誕生した英国アンティーク博物館です。英国文化に強い思い入れと情熱を注ぐ館長の土橋正臣が長年に渡ってコレクションした本物のアンティークを展示しています。

建物の設計は、英国ヴィクトリア&アルバート博物館の分館 V&A ダンディを手がけた「隈研吾氏」が担当。隈氏は、古都・鎌倉の参道にふさわしい建物として、伝統工芸の鎌倉彫からインスピレーションを得たファサード(外装)をデザインしました。

入口には素敵なロンドンタクシーがあり、そこを過ぎると英国の夢のような世界に入ります。

1階のフロア   ミュージアムショップ
2階のフロア   ジョージアン時代
3階のフロア   シャーロック・ホームズの部屋
4階のフロア   ヴィクトリア時代

エレベーターは目立たない工夫がされて灯かりは極力使われてません。

それではランダムに撮影した画像をご覧ください。

【画像】
DSC_1417[1]

説明

ロンドンタクシー
ロンドンタクシーー_1
ロンドンタクシー_2

電話

人形

DSC_1437[1]

DSC_1438[1]

DSC_1435[1]

DSC_1436[2]

DSC_1433[1]

DSC_1432[1]
コナン・ドイルの初版本等
DSC_1431[1]

DSC_1429[1]

DSC_1428[1]

DSC_1427[1]

DSC_1425[1]

DSC_1422[1]

DSC_1421[1]

DSC_1420[1]

御覧頂きありがとうございました。
 撮影された宝物はほんの一部です。
下手な撮影でイライラされたことと思いお詫びしたします。
この画像をご覧頂いた方はとにかく行ってみようと思われたことでしょう。
撮影を許可される博物館は殆どありませんが、館長さんは許可されてます。

下に青い文字でリンクを張ってますのでそれをご覧いただければ詳しい情報をご覧いただけます。

BAMについて


(下のバナーをクリックしたら本広告にリンクされます)




専門店だから可能!フィギュア・模型・コレクターズアイテムの高額買取!




























tag : 博物館

2022-09-27

鎌倉案内版(Kamakura)

【鎌倉の八幡様の例大祭】
鎌倉の八幡宮の例大祭です。
本年は雨も降らず14日の宵宮から16日まで無事に開催されました。


日程
14日
宵宮祭:18時00分~
合唱会:16時00分~
北鎌倉女子学園コーラス部
和太鼓演奏会:19時00分~
神童太鼓

15日
例大祭:10時00分~
文治3年(1187)8月15日に源頼朝公によって放生会が行われたことに因み行われる最も重要な祭事。宮司以下神職、巫女が奉仕し、大勢の参列者を迎えて厳かに執り行われます。

16日
神幸祭:13時00分~
大神様を神輿にお遷しして氏子区域を親しくお渡りいただくお祭りです。
【鎌倉公式観光ガイドのHPを参照させていただきました】


画像と動画をご覧ください
おしらせ

たいこ

子供のお囃子

宵宮お知らせ

神官の行列

神輿

動画は私のYouTubeで御覧下さい
 下の青い文字をクリックしたら動画リンクされますよ

例大祭の動画 


御覧頂きありがとうございました。
 その他のブログは【鎌倉案内版】からご覧ください!

鎌倉案内版


(下のバナーをクリックしたら本広告にリンクされます)




専門店だから可能!フィギュア・模型・コレクターズアイテムの高額買取!














2022-08-13

鎌倉案内版(Kamakura)

【八幡宮のぼんぼり祭り 2022年】
八幡宮のぼんぼり祭りに行きました。
 当日は快晴で酷暑の夏ですが夕涼みで八幡宮に行きました。
 コロナの影響で祭りの自粛が多い中ぼんぼり祭りは開催されました。
 昨年は雨が降ったり止んだりで巫女さん達はぼんぼりを燈すのに一苦労でした。
 人出は凄く多くて正月より多いような気がしました。
 密集といえばそうですが、皆さまはマスクをして和服でぶらぶらしてました。
 八幡宮の境内には300を超えるぼんぼりに灯が灯されて幻想的な景色が美しかったです。

 ぼんぼりは毎年8月7日から9日の間の3日間開催されます。
 今年はNHKの大河ドラマの鎌倉殿の13人の人気もあり、盛り上がってました。
 八幡宮の夏の祭りは鎌倉観光公式ガイドのHPより引用させていただきます。
【夏越祭】8月6日 15時~ (立秋の前日)
夏の邪気を祓う神事が源氏池のほとりで行われた後、参道で「茅の輪くぐり」を行い、健康を祈願します。舞殿では巫女により「夏越の舞」が奉納されます。

【立秋祭】8月7日 17時~ (立秋の日)
夏の無事を感謝し、実りの秋の訪れを奉告する昭和25年より始められたお祭りです。ご神前には神域で育まれた鈴虫が供えられます。

【実朝祭】8月9日 10時~(場所:白旗神社)
源実朝公の誕生日に執り行うお祭りで、昭和17年より始められました。実朝公の遺徳をしのぶとともに、文芸に優れた実朝公にちなみ、例年、短歌会が催されます。

 それではぼんぼりの画像をご覧下さい。
 後半は私のYouTubeで動画をご覧ください。


11.jpg

13_20220813143500d6f.jpg

DSC_0006[1]

DSC_0014[1]

ぼんぼり2

ぼんぼり9

【私のYouTubeの動画は下記の青い文字をクリックして下さい】
ぼんぼり祭りの動画はここから
ご視聴ありがとうございました。
鎌倉案内版のブログと共にYouTubeも宜しくお願いたします。

(下のバナーをクリックしたら本広告にリンクされます)


2022-06-04

鎌倉案内版(Kamakura)

【小町のnananの再開】 2022.5..28
小町の薪窯のパン屋さんが再開しました。
 酵母によるパンの膨らみが不調で1年以上休業していました。
 最初はピザ等が並べられてとても美味しいとの評判でした。
 突然の休業でどうしたのかと思ってたら散歩の途中で再開してるのを見つけてとても嬉しく思いました。

 今回は店内の商品の画像を掲載しますのでよかったらお立ち寄り下さい。
 場所はJR鎌倉駅の東口を出て小町通りの先にあります。
 小町2丁目2-3 電話は0467-60-1030 です
 ミルクホールに行く横丁の途中です。
 詳細は https://makigama-nanana.jp です。

 画像をご覧ください

 nanana の案内板

店の看板

開店のお知らせ

商品の紹介

店内

白いパン

黒いパン


(下のバナーをクリックしたら本広告にリンクされます)







2022-05-18

鎌倉案内版(Kamakura)

【鎌倉文学館の庭園散策】 2022.05.18
 当日は久しぶりの晴れ間で鎌倉文学館へ行きました。
 この時期は庭園に沢山のバラが咲いていました。
 本館は今年が最後でこれから改修に入るそうです。
 行かれる方は最後のチャンスです。
 本館を見学した後庭園を散策して沢山のバラを鑑賞しました。
 好天に恵まれて沢山のバラが語りかけてくるようでした。

 アクセスはJRの鎌倉駅の東口を出てバス停の1番から乗車します。
 文学館は海岸通りというバス停下車で10数分で到着します。

 画像をご覧下さい
特別展のご案内です
 看板

緑のトンネル
緑のトンネル
本館
本館
本館の窓
窓
庭園のバラたちです
バラ1

バラ2

バラ3

バラ7

バラ8

庭園の散策動画は下の青い文字をクリックして下さいね
庭園の散策動画ヘリンク

【追記】 毎日新聞の神奈川版より
 鎌倉文学館は旧前田侯爵邸で、1938年に鎌倉市に寄贈された。
 北欧州のハーフティンバー様式を基調とする本館は国登録有形文化財となっている。
2023年4月から改修のため休館の予定です。
 月曜日は休館
 入館料
 一般は500円
 小中学生は200円

END
(下のバナーをクリックしたら本広告にリンクされます)








プロフィール

クーちゃん

Author:クーちゃん
退職後の空き時間を利用して、鎌倉の路地を歩いて面白い情報を写真で発信しますので宜しくお願い致します。
寝てるのがクーちゃんです
となりのミルクホールから転居してきました。
別に酔っぱらってるわけではなく、お酒は飼い主(ヒロシ)
が飲んでるんですが、酒のつまみと言って尻尾であそぶのが
うざいです。
(追伸)
クーちゃんは2019年5月25日に旅立ちました(多分天国)
しかしこのプロフィールは残しますのでご容赦ください>

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR