FC2ブログ
2021-09-22

鎌倉案内版(Kamakura)

【英勝寺の彼岸花】2021.09.22
小雨の降る中、彼岸花を見に英勝寺に行きました。
 前日は昼間は青い秋の空がひろがりました。 
 しかし、中秋の明月の夜は意地悪な雲がお月さまを隠してしまいました。

 その流れで本日は曇で小雨そぼ降る英勝寺(^^♪ となりました。
 彼岸花は3日前が盛りだったそうで遅れての鑑賞となりました。

 英勝寺とは
 1636(寛永13)年、
江戸幕府の初代将軍徳川家康の側室であった
お勝の方(後の英勝院)を開山として
水戸徳川家が、祖先の太田道灌(の
屋敷跡と伝えられる場所に創建した、
鎌倉唯一の尼寺です。
(参照は鎌倉市観光協会からお借りしました)
 英勝寺は、建造物、仏像彫刻、石塔、石仏、絵画、書跡、工芸、典籍などの
300点もの宝物類があります。
 建造物は仏殿、山門、鐘楼、祠堂、唐門があります。
 またお庭には四季を通していろいろな花が咲いてますが、秋は曼殊沙華ですね!
 竹林も見事ですので是非いらっしゃって下さい。
 鎌倉駅の西口からぶらぶら15分ぐらいです。

それでは画像をご覧ください。
最後にはYouTubeの動画もあります。
画像
正門

看板

睡蓮

お地蔵様

彼岸花_1

彼岸花_2

彼岸花_3

【動画】
私のYouTUbeで御覧下さい。
下の青い文字をクリックしてごらん下さい。
英勝寺のお庭散策

ご視聴頂きありがとうございました。
コロナもそろそろ自壊するころですね!

(下のバナーをクリックしたら本広告にリンクされます)




 

theme : ブログ
genre : ブログ

2021-08-16

鎌倉案内版(Kamakura)

【八幡宮の立秋祭とぼんぼり】 8月6日~9日
鎌倉の鶴岡八幡宮の立秋祭とぼんぼりをご覧下さい。
 ぼんぼり祭りは8月6日から9日まで行われます。
 7日はメインの立秋祭が午後5時より斎行されました。
今年は生憎の小雨の中、神主さんや巫女さんが行列をして舞殿でお祈りをされました。
コロナの長期にわたる蔓延で寂しい鎌倉ですが、小雨が追い打ちをかけました。
 しかし、8日はやっと雨が夕方より止んでぼんぼりが灯されました。

 鎌倉への観光が自粛される中ぼんぼりを楽しみねされてた方々には残念でした。
 せめて鎌倉案内版での画像とYouTubeでの動画でお楽しみいただければとブログを作りました。
 ぼんぼりを作成された方々には無断で掲載した事をお許し下さい。
 また小雨が続く中関係者の方々のご努力で今年もぼんぼりを鑑賞することができました。
 誠に感謝(五郎丸さんのぼんぼり)を致します。

 それでは一部ではありますがぼんぼりの画像をご覧下さい。

看板

ぼんぼり1

ぼんぼり2

ぼんぼり3

ぼんぼり4

ぼんぼり5

ぼんぼり6

ぼんぼり7

大谷選手
立秋祭の舞殿
立秋祭舞殿

立秋祭舞殿2

動画は下の青い文字をクリックしたら私のYouTUbeへ案内いたします。
ぼんぼりへのご案内

ご視聴ありがとうございました。
コロナの一刻も早い終息を祈りつつ、皆様の健全な生活と健康を祈念いたします。

(下のバナーをクリックしたら本広告にリンクされます)









theme : 神社
genre : 学問・文化・芸術

2021-07-04

鎌倉案内版(Kamakura)

【鶴岡八幡宮の大祓式 2021.6.30】
当日は小雨の中で鎌倉八幡宮の舞殿で大祓式が斎行されました。

大祓式は疫病災変などに際して行われたこともあり、自身でお祓いをする為に、自祓所を設置してありります。
 そこには茅の輪がありそれをくぐって身を清めることができます。
 池には蓮の花が開花して初夏を彩る風景になってます。
 それでは画像を御覧下さい。
看板

境内1

境内3

境内4

茅の輪

蓮の花]

YouTubeでの動画は下の青い文字をクリックして下さい。
大祓式の動画はこちらから

コロナの早い終息を祈念してまいりました。
皆様が健康で平和な日々を過ごされることを心よりお祈りします。


(下のバナーをクリックしたら本広告にリンクされます)






theme : 神社
genre : 学問・文化・芸術

2021-06-19

鎌倉案内版(Kamakura)

【鎌倉歴史文化交流館の催し (2021.6.19】
当日は雨模様ですが、鎌倉歴史文化交流館にいきました。
 催し物は{鎌倉大仏(みほとけの歴史と幻の大仏殿)}でした。
 ポスターはこの画像です。

ポスター
展示期間はポスターにあるように4月24日から7月17日までです。
 本館入口の画像
交流館入口

鎌倉歴史文化交流館とは(鎌倉市の紹介文を参照しました)
世界的に著名な建築家ノーマン・フォスター氏の設計事務所(フォスター+パートナーズ)が手がけた個人住宅をリノベーションした博物館。鎌倉で発掘された出土品をメインに、原始・古代から近現代に至る鎌倉の歴史を紹介しています。

 大仏殿の体験は館内のVRでご覧いただけますよ!
館内は常設展示とイベント展示と分かれていてイベント関係は別館にあります。

 〇利用案内(鎌倉市の案内文参照)
開館時間/10時00分~16時00分(入館は15時30分まで)
休館日/日曜・祝日、年末年始、展示替え期間など
観覧料/一般300円[210円]、小・中学生100円[70円]
(注)[ ]内は20名以上団体料金

(注)日曜・祝日は休館日となっておりますので、ご注意ください。

 さて館内の展示物をランダムで御覧下さい(撮影許可されたもの)。
大仏の像_1

壺

庭の風景
やぐら
紫陽花1
紫陽花3

地図
JR鎌倉駅の西口下車して紀伊国屋方面の信号を右折して下さい。
地図

ご視聴ありがとうございました。

YouTubeで動画をご覧ください。
鎌倉歴史文化交流館の館内案内
(下のバナーをクリックしたら本広告にリンクされます)



theme : 日本文化
genre : 学問・文化・芸術

2021-05-03

鎌倉案内版(Kamakura)

【川喜多邸別邸】 2021.5.3
連休中でいつもの散歩道をぶらぶら歩きました。
 途中で川喜多邸のお庭で一服しますが、この日は別邸を解放してくれました。
 普段は入れませんが、本日は運よく入ることが許可されました。
 別邸の中の画像とYouTubeによる動画でご案内します。

 その前に旧川喜多邸別邸の由来を資料を基に紹介します。
 川喜多邸は鎌倉市川喜多映画記念館の敷地内に有ります。
 川喜多映画記念館の入口を御覧下さい。
 玄関
 (ここで200円の回覧券を購入してお庭から入りました。)

 それでは画像を御覧下さい
書斎
【書斎です】
居間
【居間】
囲炉裏
【囲炉裏】
古い箪笥
【古い箪笥】
時計
【古時計】江戸時代でしょうか? 傾いて御免なさい チクタク
DSC_1028[1]
【古い壺二点】 川喜多夫妻が海外で買い付けた物でしょうね
居間より庭を望む
【居間より庭を望む】

 この後はYouTubeで動画を御覧頂けます。
 青い文字をクリックしたら動画になります。
川喜多邸別邸の案内です



theme : 日本文化
genre : 学問・文化・芸術

プロフィール

クーちゃん

Author:クーちゃん
退職後の空き時間を利用して、鎌倉の路地を歩いて面白い情報を写真で発信しますので宜しくお願い致します。
寝てるのがクーちゃんです
となりのミルクホールから転居してきました。
別に酔っぱらってるわけではなく、お酒は飼い主(ヒロシ)
が飲んでるんですが、酒のつまみと言って尻尾であそぶのが
うざいです。
(追伸)
クーちゃんは2019年5月25日に旅立ちました(多分天国)
しかしこのプロフィールは残しますのでご容赦ください>

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR