FC2ブログ
2021-07-04

鎌倉案内版(Kamakura)

【鶴岡八幡宮の大祓式 2021.6.30】
当日は小雨の中で鎌倉八幡宮の舞殿で大祓式が斎行されました。

大祓式は疫病災変などに際して行われたこともあり、自身でお祓いをする為に、自祓所を設置してありります。
 そこには茅の輪がありそれをくぐって身を清めることができます。
 池には蓮の花が開花して初夏を彩る風景になってます。
 それでは画像を御覧下さい。
看板

境内1

境内3

境内4

茅の輪

蓮の花]

YouTubeでの動画は下の青い文字をクリックして下さい。
大祓式の動画はこちらから

コロナの早い終息を祈念してまいりました。
皆様が健康で平和な日々を過ごされることを心よりお祈りします。


(下のバナーをクリックしたら本広告にリンクされます)






theme : 神社
genre : 学問・文化・芸術

2021-06-19

鎌倉案内版(Kamakura)

【鎌倉歴史文化交流館の催し (2021.6.19】
当日は雨模様ですが、鎌倉歴史文化交流館にいきました。
 催し物は{鎌倉大仏(みほとけの歴史と幻の大仏殿)}でした。
 ポスターはこの画像です。

ポスター
展示期間はポスターにあるように4月24日から7月17日までです。
 本館入口の画像
交流館入口

鎌倉歴史文化交流館とは(鎌倉市の紹介文を参照しました)
世界的に著名な建築家ノーマン・フォスター氏の設計事務所(フォスター+パートナーズ)が手がけた個人住宅をリノベーションした博物館。鎌倉で発掘された出土品をメインに、原始・古代から近現代に至る鎌倉の歴史を紹介しています。

 大仏殿の体験は館内のVRでご覧いただけますよ!
館内は常設展示とイベント展示と分かれていてイベント関係は別館にあります。

 〇利用案内(鎌倉市の案内文参照)
開館時間/10時00分~16時00分(入館は15時30分まで)
休館日/日曜・祝日、年末年始、展示替え期間など
観覧料/一般300円[210円]、小・中学生100円[70円]
(注)[ ]内は20名以上団体料金

(注)日曜・祝日は休館日となっておりますので、ご注意ください。

 さて館内の展示物をランダムで御覧下さい(撮影許可されたもの)。
大仏の像_1

壺

庭の風景
やぐら
紫陽花1
紫陽花3

地図
JR鎌倉駅の西口下車して紀伊国屋方面の信号を右折して下さい。
地図

ご視聴ありがとうございました。

YouTubeで動画をご覧ください。
鎌倉歴史文化交流館の館内案内
(下のバナーをクリックしたら本広告にリンクされます)



theme : 日本文化
genre : 学問・文化・芸術

2021-05-03

鎌倉案内版(Kamakura)

【川喜多邸別邸】 2021.5.3
連休中でいつもの散歩道をぶらぶら歩きました。
 途中で川喜多邸のお庭で一服しますが、この日は別邸を解放してくれました。
 普段は入れませんが、本日は運よく入ることが許可されました。
 別邸の中の画像とYouTubeによる動画でご案内します。

 その前に旧川喜多邸別邸の由来を資料を基に紹介します。
 川喜多邸は鎌倉市川喜多映画記念館の敷地内に有ります。
 川喜多映画記念館の入口を御覧下さい。
 玄関
 (ここで200円の回覧券を購入してお庭から入りました。)

 それでは画像を御覧下さい
書斎
【書斎です】
居間
【居間】
囲炉裏
【囲炉裏】
古い箪笥
【古い箪笥】
時計
【古時計】江戸時代でしょうか? 傾いて御免なさい チクタク
DSC_1028[1]
【古い壺二点】 川喜多夫妻が海外で買い付けた物でしょうね
居間より庭を望む
【居間より庭を望む】

 この後はYouTubeで動画を御覧頂けます。
 青い文字をクリックしたら動画になります。
川喜多邸別邸の案内です



theme : 日本文化
genre : 学問・文化・芸術

2021-03-11

鎌倉案内版(Kamakura)

【鎌倉宮への参拝 32.3.11】
当日は好天に恵まれました。
 思い切って歩いて行こうと荏柄天神社から鎌倉宮へぶらぶら歩きしました。
 私の短足での計測は小町の我が家から約350歩でたどり着きました。

 鎌倉宮は馴染みのある素敵なお宮です。
 主祭神は大塔の宮 護良親王(もりながしんのう)です。
 本殿の奥に護良親王が幽閉された土牢があり、見る度に無念さが伝わってきます。
 鎌倉宮についてはホームページで詳しく説明されてますのでそちらを御覧下さい。
 鎌倉宮のホームページです。
鎌倉宮へのリンク
鎌倉宮では3月11日は東北大震災の復興祈年祭が行われました。

 当日の写真を御覧下さい。
正面の鳥居
鳥居
本殿
本殿
獅子頭の団体(護良親王の兜の中でのお守り)
獅子頭]
長寿の亀さん(背中をさすって下さい)
亀
折鶴の箱(横のお賽銭箱に100円入れて下さい)
折り鶴の箱と賽銭箱
御朱印を頂きました。(筆書きは未だです)御朱印
巫女さん手作りの人形を販売所で頂きました。
巫女さん人形と折り鶴
鎌倉宮へはJR鎌倉駅の東口から大塔の宮行きのバスが出てます。
お薦めは八幡宮経由でぶらぶら歩きが良いですよ!
途中の荏柄天神様へのお参りも忘れないようにしましょうね!
この地図を見ながらあるいてみましょう!
鎌倉宮への地図

コロナの早い終息を祈願してきました。

(下のバナーをクリックしたら本広告にリンクされます)









theme : 宗教・信仰
genre : 学問・文化・芸術

2021-03-04

鎌倉案内版(Kamakura)

【鎌倉浄智寺散策】 2021.3.4
当日は鎌倉の浄智寺に春を訪ねて参拝しました。
 鎌倉の小町から山之内をぶらぶら歩いて4000歩位で行けます。
 途中のお洒落なお店も素敵でした。

 薄曇りの中で梅の香が漂い心洗われるようでした。

浄智寺についてホームページを参照して紹介します。
 浄智寺は、鎌倉幕府第5代執権北条時頼の三男である北条宗政が亡くなった折、その菩提を弔うために1281年頃に創建されました。
現存する鐘楼門(しょうろうもん)や本堂の様子などより、「宋風」という当時の中国の様式をうかがうことが出来ます。

本尊の木造三世仏座像は神奈川県の重要文化財に指定されています。また「木造地蔵坐像」(国指定重要文化財)や「木造韋駄天立像」(市指定重要文化財)は鎌倉国宝館におさめられています。

毎年鎌倉七福神巡りで御朱印を頂きに行きますが、今年はコロナの影響で参拝できまませんでした。
当日は御朱印帳に記帳していただきました。

それでは境内の画像をご覧下さい。
【山門】
山門
【茶室の裏庭】
茶室

雲華殿

梅

梅2
【ZEN映画祭の招待】
ZEN映画祭
【布袋尊】
布袋尊

コロナの早い収束をお願いしました。


(下のバナーをクリックしたら本広告にリンクされます)



theme : 神社
genre : 学問・文化・芸術

プロフィール

クーちゃん

Author:クーちゃん
退職後の空き時間を利用して、鎌倉の路地を歩いて面白い情報を写真で発信しますので宜しくお願い致します。
寝てるのがクーちゃんです
となりのミルクホールから転居してきました。
別に酔っぱらってるわけではなく、お酒は飼い主(ヒロシ)
が飲んでるんですが、酒のつまみと言って尻尾であそぶのが
うざいです。
(追伸)
クーちゃんは2019年5月25日に旅立ちました(多分天国)
しかしこのプロフィールは残しますのでご容赦ください>

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR