FC2ブログ
2018-08-08

鎌倉案内版(Kamakura)

鎌倉八幡宮の立秋祭 2018/8/7
当日は午後5時から八幡宮の立秋祭が行われるので行ってみました。
台風の余波で天気は心配でしたが、ぼんぼりに灯ともる6時過ぎはポチポチと雨模様になり、巫女さんも慌ててぼんぼりを片付け始めました。
【鎌倉の鶴ケ丘八幡宮の立秋祭について】
夏の無事を感謝し、実りの秋の訪れを奉告する昭和25年より始められたお祭です。御神前には神域で育まれた鈴虫が供えられます。
ぼんぼり祭は、毎年8月に立秋の前日から9日までの3日間(年により4日間)行われる、鎌倉の夏の風物詩ともいえるお祭です。
期間中、立秋の前日には夏の祓いである夏越祭、立秋当日には暦の上での秋の訪れを奉告する立秋祭、そして源実朝公の誕生日である9日には実朝祭が執り行われます。 境内には鎌倉在住の文化人をはじめ各界の著名人に揮毫いただいた書画約400点がぼんぼりに仕立てられ、参道に並びます。 夕刻になるとぼんぼりに灯りがともされ、境内は夜まで賑わいます。

それでは境内の様子を写真でご覧下さい
『舞殿での式典』
立秋祭式典
『巫女さんや宮司さんの列』
巫女の列

宮司さん

宮司さん_2

『ぼんぼり(半端無)』
ぼんぼり(半端無)
『ぼんぼり(二刀流の大谷君)』
大谷君(ぼんぼり)
2018-08-07

鎌倉案内版(Kamakura)

鎌倉小町のぼんぼり祭り 2018/8/6
小町商店街でぼんぼりが飾られました。
夕方少し涼しくなり小町通りに飾られたぼんぼりを鑑賞しました。
これがはじまるといよいよ夏祭りがあちこちで始まります。

鶴岡八幡宮の境内で始まるぼんぼり祭りに合わせて、小町通商店街が小町通にいろいろなぼんぼりを飾ります。

八幡宮は立秋から4日間開催されますが、6日は好天でしたが7日からは台風の影響で雨天の可能性もあり、その時はぼんぼりを片付けてしまいますのでタイミングをみてご鑑賞下さい。

ぼんぼり_1
ぼんぼり_2
ぼんぼり_3

What is BONBORI Festival?
In Japan, there is a festival decorating "BONBORI" for 4 days from August 6.
2018-07-31

鎌倉案内版(Kamakura)

鎌倉の散歩 八幡宮へ 2018/7/26
猛暑の合間の一服で少し涼しい日で八幡宮へ散歩に行きました。
 蓮の花が源平池一面に咲いて涼しい風が水面を揺らしてました。
 朝早く本殿の前の階段に人が居ない写真です。
八幡宮の本殿前の階段

舞殿の庭には奉献で酒樽がずらり
八幡宮の奉献
境内にある国宝館は現在「仏像入門」のイベント中です(7/21~9/2)
国宝館の看板
源平池の蓮_1
源平池の蓮_1
源平池の蓮_2
源平池の蓮_2
散歩の帰りにいつものVerveコーヒーでラテを飲みました
Verveコーヒー
 各地では災害の情報が流れる中ここ鎌倉は比較的穏やかな日々を過ごせてることを感謝して手を合わせました。
 災害に会われた方々にお悔やみ申し上げます。早期に立ち直る事を祈念いたします。

2018-07-25

鎌倉案内版(Kamakura)

鎌倉花火大会 2018/7/24
今年も無事に花火大会が開催されるということで由比ガ浜まで行きました。
まだ夕方なのに大勢の観客が海岸にびっしり詰めかけてました。
連日の猛暑でうんざりしていたので潮風に涼を求めるつもりでしたが、あまりの人込みで正直うんざりしました。
 さて、花火ですが、あいにくの無風で花火の硝煙が黒い塊となりまるで怪獣が花火を食べてるようで花火はほとんど見えませんでした。
 どかーーんと音はして空が赤くなったり緑になったりしますが、肝心の花火はさっぱりでした。
 海の上が赤く燃えてどかーーんと音がする度に爆撃機が爆弾を投下してるのを連想してしまいました。
 開催に取り組んでいた関係者の方々には感謝しますが、そんな不埒な感想をお許し下さい。

 それでは写真をご覧下さい。
 【花火_1】
Fireworks display in Kamakura_1
花火
【花火_2】 ビデオからのスナップショット
Fireworks display in Kamakura_2
鎌倉花火_1
【花火の硝煙が怪獣となり花火を食うシーンです】
A scene where fireworks' smoke gets monster and eating fireworks.
硝煙が怪獣となり花火を食っているシーン

【滑川の観客_1】
滑川の観客_1
【滑川の観客_2】
滑川の観客_2
【沿道の屋台】
屋台

 ありがとうございました YouTubeでは動画配信をしていますのでよろしくお願いします。

2018-07-19

鎌倉案内版(Kamakura)

鎌倉歴史文化交流館 2018/7/19

連日の猛暑の中、久しぶりに「鎌倉歴史文化交流館」にいきました。
イベントは【発掘!鎌倉探偵団 2018 日本のやきもの編】でした。
館内は静かで涼しく人もあまり居なくて別世界のようでした。
高齢者(私も)の人たちは家の中で暑いとぼやいてますが、こういう場所でゆっくりすればと思います。

【鎌倉歴史文化交流館とは】
子どもから大人までが、鎌倉の歴史的遺産・文化的遺産を学び、体験し、交流できる場として、平成29年5月15日、鎌倉歴史文化交流館が開館しました。著名な建築家ノーマン・フォスター氏が代表を務めるフォスター+パートナーズの設計による既存建築を活用しながら、鎌倉の歴史・文化を通史的に紹介し、あわせて鎌倉で発掘された出土品などを公開しています。多くの方のご来館を心よりお待ちしております。
 鎌倉歴史文化交流館のホームページより引用

【場所】
鎌倉のJRの西口から歩いて12分ぐらいです。

それでは画像をご覧下さい。
ごあいさつ
中庭の緑陰
緑の木々とトンネル
本館の常設の鎧
本館の常設の日本刀
「やきものの展示」
展示品_1
展示品_2
展示品_3
展示品_4
展示品_5
展示品_8
展示品_9
プロフィール

クーちゃん

Author:クーちゃん
退職後の空き時間を利用して、鎌倉の路地を歩いて面白い情報を写真で発信しますので宜しくお願い致します。
寝てるのがクーちゃんです
となりのミルクホールから転居してきました。
別に酔っぱらってるわけではなく、お酒は飼い主(ヒロシ)
が飲んでるんですが、酒のつまみと言って尻尾であそぶのが
うざいです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ミニお知らせ
鎌倉の観光名所以外の路地も歩いて(鎌倉駅から歩数で紹介)紹介します。 ぼちぼちですが、暇があれば案内もできるかな。 その時はコメントに書き込んで下さいね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR