2016-05-13

鎌倉案内版(Kamakura)




鎌倉発信B級ニュースです。
5月11日の毎日新聞では「オバマ米大統領広島へ」と大きく見出しが躍っていました。
それに対する感想を少々述べたいと思います。
記事には偏りもなく自然な形で大統領の広島訪問を歓迎する内容でした。世間でいろいろ言われているのは、大統領が日本や広島に対して謝罪の言葉があるのかということでしたが、戦勝国の大統領が敗戦国に謝罪するということは現実的ではありません。もし、大統領が謝罪するのであれば、人類の代表として、神に向かってこの恐ろしい破壊兵器を作った人間の罪を詫びて頂きたいと思います。それでこそ後世までオバマ大統領が歴史上の偉大な大統領としてのレガシーを残すことになります。核兵器なき世界が実現するとは思えません。
「核兵器を持った国は持たない国に核兵器を持たせない」それが、核兵器なき世界と言っている核保有国の論理です。人は地球で生きとし生けるものの命を頂いてここまで永らえていますが、人間の作った核兵器の戦争でその総てを失い地球は死の星となることでしょう。
地球壊滅までの残り時間は3分しかないと言われていますが、人類の悪魔の兵器がこれ以上拡散すれば、カウントダウンは切りあがるでしょう。
それも神の作ったプログラムでしょうか?

玄関に咲いたハーブの花です。
ハーブ1

President was that whether there is a word of apology to Japan and Hiroshima, but the fact that the President of the victorious countries to apologize to the defeated country is not realistic. If, if you apology by the President, as the representative of the human race, towards the God I would like to apologize for sins of the person who made this terrible destruction weapons. It President Obama to posterity what in the will to leave a legacy as a great president in history. I do not think the world without nuclear weapons is achieved.
It "not to have a nuclear weapons to countries that do not have a country that has a nuclear weapons" is the logic of the nuclear weapons states that are saying that nuclear weapons free world. People are Nagarae so far have gotten the lives of all living things on Earth, but the Earth loses its all in the war of man's making nuclear weapons will be the star of death.
The time remaining until Earth devastating has been said that there are only three minutes, but if you spread the devil's weapons of mankind is more, the countdown will go up cut.
What program it is also made of God

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

クーちゃん

Author:クーちゃん
退職後の空き時間を利用して、鎌倉の路地を歩いて面白い情報を写真で発信しますので宜しくお願い致します。
寝てるのがクーちゃんです
となりのミルクホールから転居してきました。
別に酔っぱらってるわけではなく、お酒は飼い主(ヒロシ)
が飲んでるんですが、酒のつまみと言って尻尾であそぶのが
うざいです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ミニお知らせ
鎌倉の観光名所以外の路地も歩いて(鎌倉駅から歩数で紹介)紹介します。 ぼちぼちですが、暇があれば案内もできるかな。 その時はコメントに書き込んで下さいね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR